アクシデント・・ケガ・病気に・迷子に(イタリア旅行)

旅は道連れ 世は情け と言いますが、その通りです。
卒業旅行に来てた 若い女の子 が1日目にて道に倒れる。風邪をひいて来ていたらしい!
薬があるということで、バスの中ずーと後ろで寝ていた。次の日から他のホテルで2日間往診にて休みました。
4か目にタクシーで私達の観光地に合流しました。
ニコニコ(^^(^^♪ 全部、海外旅行保険で5000円で済んだと。自腹では大変です。

次は いつも有ること。転ぶ人あり。
どってーと躓き、顔を打ちまして、友だちが 濡れティシューで冷やすようにと、また 私も渡す。
次の日、手が腫れてたら、医療関係に勤めている人が、痛み止めの湿布を差し出した。、、助け合いながら旅行。

次は迷子に・・集合時間に来られない夫婦。レストランの時間が迫り、出発、だいぶん歩きました。なんとそこにいるではないですか!
迷子になり、ぐるぐる回り道して、たまたま私たちと出くわしたとの事でした。良かったです。

この男性の方は、また、死に行く村にいくときの、送迎バスにも、トイレに行って1人り取り残されて、地元の人の好意ですぐ送ってもらっています。
いつも、自由人みたいですね。

靴づれもあり、サンダルを購入した人もいます。

今回は78歳や77歳とまた70歳代もおいでで、石畳を元気に歩かれて、私よりも健康そうでした。よく食べられておられたから元気だと思います。
f0379722_14023496.jpg
1人前、30センチ位あります。


良き思い出です。青森の方から鹿児島までお友達に。


[PR]

by syoshida1124 | 2018-01-20 13:52 | 日々の生活 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : https://tanoshiikateisaien.exblog.jp/tb/29324551
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by eiko572 at 2018-01-20 14:34
楽しい旅日記楽しく読みました!色々有りで(・∀・)イイ思い出が出来ましたね!
私は経験上旅保険は余り為にならないとおもつてたけど…又
お会いしたとき詳しい話を聞かせてネ!
Commented by syoshida1124 at 2018-01-20 15:13
> eiko572さん
どこからですか・
娘さんの所では?
栄子さんも どこにでも 行けると思いましたよ。
Commented by rindou02 at 2018-01-20 18:40
海外はもちろん、保険は絶対必要でしょうね。
私、登山保険も救助の分として、掛けてます。
食事はどうでしたか?
Commented by syoshida1124 at 2018-01-21 15:43
> rindou02さん
登山保険、安心しました。
雪の中の登山、心配してました。なぜ行くのかと、アイブチさんもです。

食事は朝はホテルでのバイキング形式です。パンと珈琲やジュウスとウインナーソーセージや
スクランブルエッグなどそんなには・・・野菜は朝はあまりありませんでした。リンゴが1個
ついていました。
昼はペペロンチーノや海鮮料理や中華など、まあまあかな?
昼と夜はワインかビールを頼みました。
オプションでカンツォーネディナーに行きました。期待外れでした。
ワインやオリーブオイルはスペインが良さそうです。お土産にも、だから今度はあまり買いませんでした。食事もスペインが果物や野菜は沢山出ました。
ツアーの中身によると思いますけど。
Commented by iwa1iwa2 at 2018-01-24 19:31
初日だったかもう記憶が薄くなりましたが
さんざん飲んだり食べたりそんな折に出てきた
ピザの大きさには見ただけでも圧倒され、
完食された方は誰も居ませんでした。
Commented by syoshida1124 at 2018-01-24 22:11
> iwa1iwa2さん
そうですよねー。
ビックリ、1人前が1枚とは、でも これが昼食で皆さん食べきらんと言いながらも
完食されていました。ビールやワインを飲みながらです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード